スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多分、ネエサン

ごくごくたまーに、オサンポで会うカワイコちゃん。

ルルちゃん


ロビンも私も、このルルちゃんに偶然出会うのを楽しみにしている。

・・・というのは、ルルちゃんは多分、きっと、いや絶対、ロビンの

オネエサンだと思うから。。。

そして恩人(恩犬?)でもある。





2年前の11月、私は近所のホームセンターのペットコーナーで

ロビンに出会った。

どうしても犬を飼いたい(しかもキャバリア限定)と聞かない私に

もともと犬が好きではなかった夫は、はなから反対していた。

実家の母からも

「今後子供が出来たりして、アレルギーになったらどうするの!」

と猛反対され、しかも当時はフルタイムで働いていたため、そのことも

反対される理由であった。

結局、夫を無理やり説得する形で隣市のペットショップに足を運んだものの

キャバリア自体がいなくてミニチュアダックスの赤ちゃんを抱っこさせて

もらった。

「キャバリアじゃなくてこっちのほうが可愛いんじゃない?」という夫。

私は、犬を飼うことを認めてくれた代わりに犬種は夫の好みに合わせようかと

考えたが、もう1軒だけ行ってみてから決めようということになり

家の近所のホームセンターに移動した。

そこにいたのが、生後2ヶ月半のトライカラーのキャバリアだった。

でも、、、私が欲しかったのはブレンハイムのキャバちゃん。

「うーーーーん。。。」と一瞬ためらった。



その時だった。

私たちの隣りに可愛いブレンのキャバちゃんを連れたご夫婦が絵文字名を入力してください

私は図々しくも「抱っこさせてもらっていいですか~汗?」とお願いした。

その時のコが、ルルちゃんだった。

そして親切なご夫婦はキャバリアと暮らすことの楽しさや性格、飼いやすさ

などを丁寧に教えてくださって、気付いた時には私はショーケースにいた

トライのコを抱っこしていた。



これが、ロビンと私たち夫婦の馴れ初め。

まさに、ルルちゃんがキューピット絵文字名を入力してください

そのご夫婦も、ルルちゃんがキッカケで私たちがキャバリアを選んだことに

「セールス犬だね(笑)!」などと言ってすごく喜んでくれた。

その時はルルちゃんとはそれだけで別れたんだけど、それから1年ほど経った

ある日の散歩中、ルルちゃんとばったり再会したのだ。

すっかり大人になったロビンにもかかわらず、なんと向こうから気付いてくれて

再会を喜んでくれた。

そして同じブリーダー出身であることが判明し、そのペットショップでは

滅多にキャバリアが並ばないことや、顔・体格が似ていることから考えて

異母姉弟じゃないかと(勝手に)お互いに確信している(笑)。

血統書を見せ合えば判ることだけど、同じ地域に住んでいるだけに

「連絡先を・・・」とか「ブログやってるんです…」とか何となく言い出せずかおまる

でもお会いするといつも「またお会いできたら嬉しいですね」と笑顔で言って

くださるので、偶然出会えるのを楽しみにしていつもオサンポしてます。

ネエサン

そして、あんなに犬が苦手だった夫も、今ではロビンにメロメロですメロメロ

人をこんなに変えるなんて、ワンコの力ってすごいキラキラ・オレンジ2



 ランキングに参加しています
 応援よろしくお願いします♪
     ↓ ↓ ↓

   にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : キャバリア
ジャンル : ペット

プロフィール

ももすけ♪

Author:ももすけ♪
千葉県在住
2児のママ



◆ロビン◆

2007年8月29日生まれ
キャバリアの男の子
食いしん坊だが胃腸が弱い
人大好き・わんこダイスキ
人の鼻の穴を舐めるのが趣味



ランキングに参加しています
応援よろしくお願いします
    ↓ ↓ ↓

  にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
   にほんブログ村

いくつになったの
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
ご訪問ありがとうございます
      
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
14933位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

7585位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ペット人間化メーカー
リンク
リンクフリー
こんなブログでよろしければ ぜひぜひリンクしてやってください♪
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。